読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちびまめひとつぶ

セクガル未満

セクシーゾーンの情熱サポーターから情熱キャスターへの道

 
セクスィーハッピーニューイヤー!
春高バレーも始まりました。(春じゃないのに春高バレーとは?新春バレーとか冬高バレーに変えたらどうかと。)
なんと5年連続でセクシーゾーンが情熱サポーターをやっていた春高バレーですが(ほぼ3人でサポーターやってたけどな。)今年は中島健人ひとりで情熱キャスターだって!(もしかして櫻井翔小山慶一郎の席狙ってる?)

 

ここから2020年の東京オリンピックで活躍する選手もいるよね。けっきょく有明に新しいバレーボール会場を作ることになったんだっけ?(モリとコイケのバトルあった件。)

 

そういえば何年か前に有明コロシアムにバレーボールを見に行ったことがありました。まだ今みたいにバレーボールの人気があまりなかった頃でファンクラブの番組協力に当たったんだと思う。今は石川祐希くんとかいるので男子の方が大人気で、けっきょく女子はイケメンに弱いってことが露骨すぎ。あたしはスポーツ観戦は好きなので喜んでままについて行ったんだけど、バルーンを買ってもらって、にっぽんチャチャチャしてました。あの時はセクシーゾーンは会場で歌って踊っていません。応援ソング(Keep the challenge )が会場で流れてただけでした。

 

 

ここでセクシーゾーンの春高バレー情熱サポーター歴史を振り返ってみまーす。

 

2012年春高バレーのテーマソングはWith you。デビューしてすぐの春高。ままの保存用ディスク探してみたけど、ちょっと見つからなかったから詳細不明なんだけど、5人でサポーターだったのかな?この頃のマリウス葉は日本の部活システムとかよくわかってないと思うんだよね。誰かマリウスをサポートしてあげてってくらいな小学生にサポートされる春高バレーの選手たちが想像されるんだけど、どうだったんだろ?

 

2013年の春高バレーのテーマソングは完全マイウエイ。この曲すき!。この時は超ハードスケジュールなセクシーゾーン。2012年の11月から始まった舞台ジャニーズワールドに佐藤勝利中島健人菊池風磨が年末まで出演し、カウコン(中島健人)、新春コン(5人)、春高バレー佐藤勝利中島健人菊池風磨)を挟んでまたジャニーズワールドに出演。その後にデビュー1周年イベントを5人で、(でも最初に出てきたのは3人、その後Jr.と一緒にマリウス葉松島聡が出てきたらしい。ままの闇期はじまる。)もあり、大忙しの1月の春高バレーでした。中島健人が寝坊して生放送に間に合わなかったのはケンティ暗黒歴史。(佐藤勝利一人で生放送出演で、見てるこっちもちょっとどきどきした。)

 

2014年春高バレーのテーマソングはShout!。舞台ジャニーズ2020ワールドに佐藤勝利中島健人菊池風磨の3人で出演しながらの情熱サポーター。 (ほんとハードスケジュールおつかれさま。朝からバレー観戦からの舞台2公演ってすごいよ。)ようやくしゃべれるようになってきたな佐藤勝利

 

2015年春高バレーのテーマソングはThophy。舞台新春ジャニーズワールドに佐藤勝利中島健人マリウス葉が出演。情熱サポーターは佐藤勝利中島健人菊池風磨の3人で。この年のジャニーズワールドの初日は1月1日だったから、はい舞台始まりましたー、春高バレー応援行きますー、舞台出ますー、すごいなそのスケジュール。ままも東京体育館から帝劇移動。

 

2016年春高バレーのテーマソングはロマンティックに勝利をつかめ。(すごいタイトルだな。春高バレーはロマンティックじゃないと思うよ。汗と涙と根性と、だよ。)。舞台ジャニーズワールドに佐藤勝利中島健人が出演。情熱サポーターは佐藤勝利中島健人菊池風磨の3人で、決勝戦だけの参加だったのか、ディスクにそれしか入ってなかった。

 

そして今年は中島健人が情熱キャスターに。(テーマソングはStand up! Speak out!  入場行進もこの曲で!)

何年か前に「Sexy Zone Road to Dream」って特番が夜中にひっそりあったけど、今までのバレーボールサポーターの5年間は「中島健人  Road to Caster」だったのかも。中島健人ってラブホリ王子とかセクスィ番長とか結婚詐欺師とか明るいエロ本とか言われてるけど、仕事に対してMなんです、と自分で言ってるくらいプロ意識高い系。バレーボールについてちゃんと勉強してるみたいだし、きちんと話せるし、アドリブにもすぐ対応できるからキャスター向きだと思う。たまに??な発言もあるから、ちょっと心配もあるけどね。

 

 

ジャニーズとバレーボールと言えばずっと春高バレーやワールドカップバレーのサポーターをやっているんだけど、4年ごとに新しいグループがデビューして引き継いでいるのに(V6→嵐→NEWS → Hey!Say!JUMP→ NYC boys→ SexyZone)セクシーゾーン以降バレーボールでデビューしていないのが気になります。あの年はKis-My-Ft2、セクシーゾーン、ABC-Zと続けてデビューして、次はバレーボールの時かと思っていたら突然カウコンにてジャニーズ4が発表になって(後日ジャニーズWESTに。)じゃあ次のバレーボールで発表か、と思っていたけどまたセクシーゾーンで、バレーボールとセクシーゾーンは定番になりつつあるのかな。

 

中島健人はかなり勉強しているようなので、このまま2020年もバレーボール会場で見てみたいです。「セクスィアタックきたー!」みたいに叫んで欲しい。そしてその横で、もしかして選手よりも背が高くなってるかもしれないマリウス葉が同時通訳で、「Sexy attack come on!」(大丈夫?通じる?)とか言ってる新しいバレーボール会場でバルーンを持ってにっぽんチャチャチャしてみたい。

 

それでその後に帝劇に行って、ジャーズの舞台を見るんだろうな、あたしのままは。(ジャニーさん88歳だよ。生きててよー。)

 

 

ということで、、

にっぽんバレーの新時代!がんばれ春高