ちびまめひとつぶ

セクガル未満

今さらですけどあたしの嵐ごと

 

ジャニヲタままに育てられていてひとつだけラッキーなことがあります。たったひとつだけね。笑

 

 

あたしは今まで一度もコンサートのチケット代は出したことがありません。グッズも自分で買ったことはありません。セクシーゾーンはたぶん5回くらいだけど、嵐はけっこう行ってるんだけど(横アリと東京ドームと国立も。)全部ままが出してくれています。もちろん今回のアユハピコンも。自動制御されてるあのスゴいペンライト(2300円もする!高いよー!)も用意されてます。

 

友だちからは、いいなぁ〜と言われます。アルバムもDVDも気づけば家に普通にあるしね。(嵐のことは友だちにも言えるんだけど、、。セクシーゾーンはまだ言えない。マイノリティなんだよね。汗)

 

 

前にあたしの友だちと一緒にままの車に乗った時のこと。嵐の大野くんが好きという友だちに、「なに聞く?イザナウとかワンもあるよ。」と言ったまま。「???」な友だちを前に青ざめたあたしです。(マニアックすぎ。いまどきはそこじゃないからな。)

 

 

あたしはだれ担とかないんだけど、嵐は国民的アイドルだからコンサート行けば楽しいし、ほとんど曲知ってるし、あたしもずーっと見てきているから、恒例行事みたいに嵐コンに行ってるし(たまにハズレた時はお留守番組です。)なんだかんだ言ってままの強運に感謝しています。

 

 

12月のアユハピコンも行ってきましたよー。東京ドームで平面の席*1はあたしは初めてだったのそれも前のほー。いつもほとんど上のほーだったし、すっごい上のほーもあったけど、東京ドームのすっごい上のほーは普通の双眼鏡で見ても顔まではっきりわからないけど、嵐は一体感がスゴイから上のほーでも超楽しめるからいいんだけど。今回はスゴい近くてびびったー、肉眼でばっちり見えるレベル、そしてドーンとかバーンとかまじびびった。(あたしのは周りでは銀テ争奪戦はなかったからよかった。)

それからあの自動制御のペンライト、何色に光るんだ?ってくらい客席がカラフルに変化してそれを見ているのも楽しかったです。でもたまに自分のペンラが消えている時があって、「え?壊れた?」ってまわりを確認することたびたび焦る。

 

 

で、「コタくんかわいい!」とか「めぐれん来たー!」とか隣のままはうるさい。宇宙Six*2っていうジャニーズJr.の新しいユニットらしいです。「あ、タニムラ*3もいた!」とにかく隣でうるさい。

ジャニーさんって宇宙とか好きだな。いちばん最初のジャニーズワールドは見に行ったんだけど(あの山田くんが客席の上を綱渡りしたジャニワ。ミツコがなんちゃら〜が記憶に残ってる。でもあたしは光子を知らない。徹子ならわかる。)一度ジャニーさんの頭の中を覗いてみたいです。ジャパンを飛び出してワールドだし宇宙だし地球へ帰ろうって壮大すぎる。

 

 

で、アユハピコンの話に戻るんだけど、ざっくりな感想はこんな感じです。

松潤ソロのときの映像写真が楽しそうだった。小栗旬とかニナガワさんとかムロツヨシとかあの赤ちゃんはだれ?

翔くんが手を振る姿は未来の都知事選かと思うほど相変わらずの政治家感があって櫻井パパを思い出す。

ニノのソロもよかった。黄色い炎みたいなのが出てる踊ってる。アルバム聞いたときには想像できない演出でカッコよかった。

大野くんのソロは最初のシャワーシーンにぎょっとしたけど、パントマイム楽しかった。笑ったー。 でもカッコよかった。

あいばちゃん、、学ラン着て歌ってたのはなんの曲だっけ?  この曲、学ランなの?って思ったけど超楽しかった!

あとハッピーメドレーが超楽しかった!ほんと嵐ってすごい、どの曲も全部知ってるみんな知ってるみんなノリノリ超ハッピー。アンコールにひさびさ五里霧中もうれしかったー。(欲を言えばそろそろもっと昔の曲も聞きたい。キャラメルソングとか愛と勇気とチェリーパイとかココロチラリとか好きなんだよなー。DANGAN-LINER踊ってほしい!ちなみに「スッピンアラシ」も「All or Nothing」も、うちにあるけどビデオテープなので見ることができません。泣)

これ以上あたしの文章力ではムリだな。レポなんてできない。

 

で、今回も嵐のみなさんは元気でした!超絶好調がますます絶好調な感じ。たぶんあたしは今しあわせ、声を大にして、I'm Happy!と自信を持って答えられる、そんなあったかいコンサートでした。

 

 嵐のみなさんセクスィサンキュー。

あ、中島健人みたいになってしまったヤバイバイ。笑 (見学きてたね。)

 

 

 

*1:アリーナ席のことをうちでは平面と呼びます。ほとんどのコンサート会場では下の席はアリーナ席だけど、横浜アリーナではセンター席、1階スタンドをアリーナ席と呼ぶので、わけわかんなくなるままは平面と呼んでいます。

*2:嵐コンで発表された、山本亮太、松本幸大、林翔太、江田剛、原嘉孝、目黒蓮の6人グループ

*3:谷村龍一。宇宙Sixのメンバーではないけど、セクゾ担にはおなじみのジャニーズJr.。

セクシーゾーンのスマップさんありがとうー、そしてこれからもよろしくお願いします

 

酉年とっくに始まりました。筆箱に赤いトサカつけてみるかな、色とりどりでうっとりしたいけど、冬休みが終わります。泣

そしてそろそろ新しいドラマが始まりますね。何を見ようかなー、きっとままはジャニーズ関連録画予約済みなんだろうな、つきあって見るかなぁ、な1月です。

 

突然はじめてみたこのブログ、ぽちぽち読んでくれている方もいるようでセクスィサンキューです。この前セクシーゾーンとスマップとのこと書いたんだけど、アクセス数がいつものぽちぽちよりちょっと多くてびっくりしましたけど。スマップ解散の影響か?セクシーゾーンへの興味か?(ぜっーたい前者!)

 

 

セクシーゾーンがSMAP×SMAP以外にも共演させてもらったことを書いてみます。ままのディスクから探してみました。(ラベルがキチンと書いてないからめっちゃ大変。このへんザツなまま。きっとままの頭の中ではわかってるから書いてないんだと思う。その記憶力はジャニーズだけに威力発揮。)

 

 

一番最初がSMAP×SMAPビストロSMAPだと思っていたらありましたもっと前。

 

2012年4月のMステ。セクシーゾーンがLadyダイヤモンドを歌った時にSMAPと一緒でした。菊池風磨がキムタクに一番大変だった仕事は?と、ど緊張で質問してました。中居くんは松島聡のちょっと噛み噛みな質問に優しく答えてくれてる。さすが中居くん。最後の「by 勝利!」も、さすが中居くん。

 

その前には、吾郎ちゃんと佐藤勝利はドラマ「ハングリー」*1で共演しています。

 

そして12月にビストロSMAPに5人で出演。また書くけど、中島健人が超楽しそう。中島もヲタクか?ってくらいアイドルを超えた笑顔でおもしろい。

 

2014年1月カウコンのすぐ後には、ジャニーズコント番組「YOUコントしちゃいなよ」がありました。これめっちゃおもしろかった!香取慎吾とキスマイ、エビ、中島健人マリウス葉、内くん、ジャニーズJr.などがバーターとかBLとかのコントをしたんだけど超楽しいー。何回見ても笑える。またやってほしいな。

 

2014年3月には中島健人SMAP×SMAPのテラスマハウスでキーボード弾き語り、彼女へ100年分の愛をこめて歌う姿がすごい堂々としていて、なんかへんなやついるよセクシーゾーンに。ってなったあたしのまわりで。

 

ナカイの窓中島健人筧美和子に壁ドンしたのはマジびっくり!これも本気すぎてキモってなったあたしのまわり。(中島健人ってなかなかあたしのまわりに受け入れられないんだよな。なぜだ?カッコいいのになぜか中島キモって言われる。わかるけど、、。いやそれも味だし、、。味つけ間違えてる?)

 

この後かな、おじゃマップ中島健人が出演。慎吾くんとうどん屋さんやラーメン屋さん巡りをしました。その後ままも巡ってた。

 

2015年1月、中居くんのスペシャルドラマ「新ナニワ金融道」で菊池風磨が中居くんの後輩役で共演しています。(菊池風磨の関西弁、ちょっとへんだった。)

 

その年の6月、中居くん司会のTBS「音楽の日」にセクシーゾーンが出演。その頃は3人体制(セクゾ闇期)だったから、3人と2人で衣装が違ったんだけど、中居くんが「5人でセクシーゾーンだよね!」って言ってくれて、テレビの前でままが「中居くんありがとうー。ありがとうー。ありがとうー。」と言って泣いていたのはよく憶えている。(すぐ泣くー。)

 

そして7月、SMAP×SMAPの歌のコーナーで5人で登場。cha-cha-chaチャンピオンとBAN BAN バカンスを一緒に歌って超楽しそうな中島健人、カメラ見ないでキムタク見てる。中島健人を見てるとやっぱりあなたもヲタクか?と思ってしまう。そしてこれが5人との最後の共演となりました。

 

その後は、おじゃマップ中島健人が沖縄行ったり、ぷっすまで草彅くんと神田外語大潜入もありました。菊池風磨ぷっすまでアスレチックとか行ってたのは昨年だっけ。

 

(他にもあるのかもしれないけど、あたしが調べた限界です。)

 

そして2017年1月、草彅くん主演のドラマ「嘘の戦争」で菊池風磨が詐欺師見習い役で共演します。(菊池もけっこうドラマ出てるよね。未来日記の大学生役さわやか〜だったし、GTOでは風磨父になるだったし、アルジャーノンではやまぴーと共演できたし、最近は時かけ、きゅんとした。)

 

 

SMAPは解散してしまったけれど、これからもそれぞれで仕事をしていくのだから、セクシーゾーンの5人は同じ事務所の大先輩として背中を追いかけていくんだと思うんです。

決して超えられない背中で、超えてはいけない大きな背中で、でもそれはとてもあたたかい背中で、やっぱりSMAPは永遠に偉大な大先輩なんだと思う。

 

 

それから。

昨年末の紅白リハ後の「永遠にSMAPSMAPです!」と事務所的に最初に発言した菊池風磨の男気を残しておきます。(そーゆーとこ好き。え?好きなのかーい?笑)

 

 

*1:主演・向井理。恋人役に国仲涼子。(のちにリアル結婚!)佐藤勝利は農園の息子役。「とうちゃーん野菜泥棒がいるよ。(棒読み)」で有名な佐藤勝利初出演ドラマ。

セクシーゾーンの情熱サポーターから情熱キャスターへの道

 
セクスィーハッピーニューイヤー!
春高バレーも始まりました。(春じゃないのに春高バレーとは?新春バレーとか冬高バレーに変えたらどうかと。)
なんと5年連続でセクシーゾーンが情熱サポーターをやっていた春高バレーですが(ほぼ3人でサポーターやってたけどな。)今年は中島健人ひとりで情熱キャスターだって!(もしかして櫻井翔小山慶一郎の席狙ってる?)

 

ここから2020年の東京オリンピックで活躍する選手もいるよね。けっきょく有明に新しいバレーボール会場を作ることになったんだっけ?(モリとコイケのバトルあった件。)

 

そういえば何年か前に有明コロシアムにバレーボールを見に行ったことがありました。まだ今みたいにバレーボールの人気があまりなかった頃でファンクラブの番組協力に当たったんだと思う。今は石川祐希くんとかいるので男子の方が大人気で、けっきょく女子はイケメンに弱いってことが露骨すぎ。あたしはスポーツ観戦は好きなので喜んでままについて行ったんだけど、バルーンを買ってもらって、にっぽんチャチャチャしてました。あの時はセクシーゾーンは会場で歌って踊っていません。応援ソング(Keep the challenge )が会場で流れてただけでした。

 

 

ここでセクシーゾーンの春高バレー情熱サポーター歴史を振り返ってみまーす。

 

2012年春高バレーのテーマソングはWith you。デビューしてすぐの春高。ままの保存用ディスク探してみたけど、ちょっと見つからなかったから詳細不明なんだけど、5人でサポーターだったのかな?この頃のマリウス葉は日本の部活システムとかよくわかってないと思うんだよね。誰かマリウスをサポートしてあげてってくらいな小学生にサポートされる春高バレーの選手たちが想像されるんだけど、どうだったんだろ?

 

2013年の春高バレーのテーマソングは完全マイウエイ。この曲すき!。この時は超ハードスケジュールなセクシーゾーン。2012年の11月から始まった舞台ジャニーズワールドに佐藤勝利中島健人菊池風磨が年末まで出演し、カウコン(中島健人)、新春コン(5人)、春高バレー佐藤勝利中島健人菊池風磨)を挟んでまたジャニーズワールドに出演。その後にデビュー1周年イベントを5人で、(でも最初に出てきたのは3人、その後Jr.と一緒にマリウス葉松島聡が出てきたらしい。ままの闇期はじまる。)もあり、大忙しの1月の春高バレーでした。中島健人が寝坊して生放送に間に合わなかったのはケンティ暗黒歴史。(佐藤勝利一人で生放送出演で、見てるこっちもちょっとどきどきした。)

 

2014年春高バレーのテーマソングはShout!。舞台ジャニーズ2020ワールドに佐藤勝利中島健人菊池風磨の3人で出演しながらの情熱サポーター。 (ほんとハードスケジュールおつかれさま。朝からバレー観戦からの舞台2公演ってすごいよ。)ようやくしゃべれるようになってきたな佐藤勝利

 

2015年春高バレーのテーマソングはThophy。舞台新春ジャニーズワールドに佐藤勝利中島健人マリウス葉が出演。情熱サポーターは佐藤勝利中島健人菊池風磨の3人で。この年のジャニーズワールドの初日は1月1日だったから、はい舞台始まりましたー、春高バレー応援行きますー、舞台出ますー、すごいなそのスケジュール。ままも東京体育館から帝劇移動。

 

2016年春高バレーのテーマソングはロマンティックに勝利をつかめ。(すごいタイトルだな。春高バレーはロマンティックじゃないと思うよ。汗と涙と根性と、だよ。)。舞台ジャニーズワールドに佐藤勝利中島健人が出演。情熱サポーターは佐藤勝利中島健人菊池風磨の3人で、決勝戦だけの参加だったのか、ディスクにそれしか入ってなかった。

 

そして今年は中島健人が情熱キャスターに。(テーマソングはStand up! Speak out!  入場行進もこの曲で!)

何年か前に「Sexy Zone Road to Dream」って特番が夜中にひっそりあったけど、今までのバレーボールサポーターの5年間は「中島健人  Road to Caster」だったのかも。中島健人ってラブホリ王子とかセクスィ番長とか結婚詐欺師とか明るいエロ本とか言われてるけど、仕事に対してMなんです、と自分で言ってるくらいプロ意識高い系。バレーボールについてちゃんと勉強してるみたいだし、きちんと話せるし、アドリブにもすぐ対応できるからキャスター向きだと思う。たまに??な発言もあるから、ちょっと心配もあるけどね。

 

 

ジャニーズとバレーボールと言えばずっと春高バレーやワールドカップバレーのサポーターをやっているんだけど、4年ごとに新しいグループがデビューして引き継いでいるのに(V6→嵐→NEWS → Hey!Say!JUMP→ NYC boys→ SexyZone)セクシーゾーン以降バレーボールでデビューしていないのが気になります。あの年はKis-My-Ft2、セクシーゾーン、ABC-Zと続けてデビューして、次はバレーボールの時かと思っていたら突然カウコンにてジャニーズ4が発表になって(後日ジャニーズWESTに。)じゃあ次のバレーボールで発表か、と思っていたけどまたセクシーゾーンで、バレーボールとセクシーゾーンは定番になりつつあるのかな。

 

中島健人はかなり勉強しているようなので、このまま2020年もバレーボール会場で見てみたいです。「セクスィアタックきたー!」みたいに叫んで欲しい。そしてその横で、もしかして選手よりも背が高くなってるかもしれないマリウス葉が同時通訳で、「Sexy attack come on!」(大丈夫?通じる?)とか言ってる新しいバレーボール会場でバルーンを持ってにっぽんチャチャチャしてみたい。

 

それでその後に帝劇に行って、ジャーズの舞台を見るんだろうな、あたしのままは。(ジャニーさん88歳だよ。生きててよー。)

 

 

ということで、、

にっぽんバレーの新時代!がんばれ春高

 

 

 

 

セクシーゾーンの紅白歌合戦

 

2016年も今日と明日。今年最後の楽しみはガキ使と、(ままは紅白歌合戦派。)ジャニーズカウントダウン。セクシーゾーンはデビュー6年目で4回目の紅白出場です。(売れてるの?なんででるの?との世間の声は無視して、、。少クラとかシブ5時に出させてもらっているからね。なんかわかんない大人のジジョウというのがあるんだろうな。)

 

 

とゆーことで?ジャニヲタままのテレビの見方を書いてみます。

ジャニヲタの方にはおなじみの「ザ少年倶楽部*1あたしもつきあって見ているんだけど、これジャニヲタでなくても楽しめる番組でわりと好きなんだけど、ままと一緒に見るのはイヤなんです。

 


あたしは普通にデビュー組しか知らないから、ゆるっと見てるんだけど、ままが「あっ、このジュニア名前わかんない。」とか「あっ、○○くんがいた!」とかたぶん独り言なんだけどそれがなんだかウザいっ。
(そんなあたしも、菊池の髪の色変わったねとかマリウス髪切った?とか言っちゃうんだ、やっぱり見てる、気にしてる。笑)

 


去年だったかな、セクシーゾーンのバックにポニーテールの子がいて、「ポニーテールの子、目立つね。」とあたしがぼそっと言ったら「ラウールだよ。」とさらっと名前が出てきてびびったー。
昨日食べたものはすぐ忘れるのに、ジュニアの名前がすぐに出てくるままの頭の中どうなっていますかなぞ。
(ってか、ラウールってカタカナ?漢字?だれだ?)

 


あたしが理科の元素記号の表を見て覚えている横で、ジャニーズジュニアの一覧表みたいなものを見て覚えているままの姿は、誰にも見られたくありません。(ままのボケ予防法?)
でもまだ関西ジュニアは覚えていないらしい。(この前の炎の体育会TVを見て少し覚えたみたい。こじゃないるとか。あたしも覚えた、こじゃないる!)

 

そしてその一覧表みたいなのをあたしに見せて、「全部覚えたよ。」とドヤってあたしの勉強の邪魔をするのはやめてほしい。

 

 

 この前、あたしの友だちから「ジャニーズジュニアの岸くん、かっこいい!」とラインがきて、ままに教えたら、「ゆうたのほう?たかよしのほう?」と言われた時にはなにか恐ろしいものを感じたことは黙っておこう。

 

 

FNS歌謡祭とかMステスペシャルとかジャニーズがたくさんでる番組を見ながら、振り付きで歌って踊るのは、できれば夜中にこっそりやってほしい。あたしは静かに見たい派。

 

 

とりあえずジャニーズが出演するドラマやバラエティ番組はほぼ録画、そして見る時間がないためザクッと見て消去。(スマスマ最終回は永久保存用。また見てる。また泣いてるー。)セクシーゾーン関連だけダビング。編集作業も素早い。その技どこかで役に立ちませんか?

 


年末の紅白歌合戦には、セクシーゾーンと一緒にたくさんのジャニーズジュニアが出るから、確認作業が大変らしいです。(確認してどうする?なぞ。今年はJr.は出ないらしいからその確認いらないな。)
そしてそれを終わらせて、行ってらっしゃいカウントダウン。あたしはお留守番組です。

 


4年連続紅白に出場するセクシーゾーン、今年はどんなパフォーマンスをするんだろう。

また中島健人の名言(迷言)出るかな。

 


(以下、うちのHDDから探してみた。探すのもけっこうたいへん。おつかれあたし。)

 

 

初出場は、
「日本中、世界中のみなさん、少し早めのお・と・し・だ・ま。セクシーラブをみなさんに届けます。」
日本中を震撼させた中島健人の迷言、出ましたー!!

 


2回目は、いつものセクシーメッセージ。(と、松潤から紹介された。)
「セクシー紅白をご覧のみなさん。HITOMEBOREしてくれるまで今夜は帰さない、まじで。ちゅ♡」
セクシー紅白ってなんだ?今まで紅白で投げちゅーした人いました?すごいな中島健人

 


そして昨年、
「紅白のみなさーん、来年もあなたのチャンピオンになれますように!」
意味わかんないけどわりと普通でしたね。逆に普通すぎてつまんないな。

 

 

 

謎の名言師・中島健人
今年も楽しみにしています。
(けっきょくあたしも楽しみにしてるんだな、もしかしてセクゾ沼に落ちかけてる?)

 

 

 

*1:NHK BSプレミアム 水曜夜8時 出演者が全員ジャニーズ。ジャニヲタのための番組。

セクシーゾーンとスマップと

 

あたしはむかしのスマップを知らないんだけど、「世界にひとつだけの花」が教科書に載っていたからすごい有名人なんだと言うことは知っていたし、テレビを見ればバラエティやドラマによく出ていたから、当たり前にテレビにいる人たちだと思っていました。解散すると知った今年の夏はかなりびっくりしたけど、もう5人並んだ姿をテレビで見ることはないと思うと淋しいなぁと思うくらいでした。でもあたしのままは違いました。嘘デショ。絶句。ナミダ。

 

 

ままのファーストジャニーズは光GENJIなんだけど(あたしにはまーったくわかんない。)次がまだ森くんがいた頃のスマップで(あたしは森くんもわかんない。)ままのテーマソング*1は「オリジナルスマイル」です。うちにコンサートのビデオがあるんだけど、それを見れるビデオデッキがないので見たことがありません。

 

 

光GENJIもいろいろあって人数減って結局解散してしまったみたいなんだけど、スマップは人数減っても順調にやってきたのになんか突然いろいろあって解散なんてとっても残念です。(2016年はスマップで始まって、ゲスとオリンピックを挟んで、スマップで終わった感じです。途中ピコ太郎もいたけどまだいるけど。)

 

  

突然ですが、

ここでセクシーゾーンと大先輩スマップさんが一緒に出演したSMAP×SMAPを振り返って見たいと思います。(うちのHDDから探してみました。)

 

 

一番最初は2012年のビストロSMAP。すごーくうれしそうな中島健人からのオーダーは魚介を使ったメシ!(オープニングは焼きゲソでエンディングは大トロで*2、と言っちゃうくらいのお寿司好き中島健人。)松島聡はまだ静岡から新幹線で通っていた頃です。ちなみにマリウス葉も学校が終わって新横浜から新幹線で来ました、と言ってたまだ12歳。中島健人の下の歯がまだぴょこっとしてた頃。みんな若いなー。マリウスかわいい。

 

 

最後は2015年の歌のコーナー。この頃のセクシーゾーンは3人体制だったんだけど(この頃のことをままに語らせると一晩では終わらないくらい長ーくなる。たぶん2014年の新曲大発表会*3あたりから2015年の10thシングルリリース記念イベント*4までのことを語ると予想できるから、あえて聞かないことにしているなかなかの闇期。)、この時のスマスマは中居くんの一言があって5人で歌うことができたらしいです。衣装は3人と2人ですこし違うんだけど、ちゃんとセクシーゾーン5人でスマップさんと歌うことができて楽しそうで嬉しくてままは泣いていました。(すぐ泣くー。)

 

 

そんな思い出たくさんのSMAP×SMAPが最終回でした。

中居くんが泣いていました。 

きっとテレビの前でケンティも泣いていたと思います。

そしてやっぱりままも泣いていました。

それを見てあたしもちょっと泣きました。 

 

SMAPの25年が終わりました。

 

 

 

 

  

*1:ままのテーマソングとは、ままが元気がない時に必ず聞く歌のこと。

*2:中島健人の迷言@ZIP 1000円バイヤーズのコーナー

*3:2013年11月代々木体育館での男never give up 新曲大発表会と言う名の3人体制になります発表会。

*4:2015年11月TDCホールでのカラフルEyesリリース記念イベント。5人体制に戻りました記念日。ちなみにこのTDCホール、ふまけん記念日もあります。2016年8月25日。

ジャニヲタままの聖地巡礼

 

爆発的大ヒットの映画「君の名は。
あたしは3回見たんだけど、3回目はちょっと寝ちゃった。やっちまったー。泣

君の名は。」が大好きな人は、映画に出てくる新宿駅南口とか信濃町とかに行ってるらしいですね。今年の流行語にもなった聖地巡礼、普通に言えばロケ地巡り。なんだかパワースポット的な感じですか?

 


あたしのままも、ロケ地巡りというものに時々でかけて行きます。
ドラマを撮ったレストランとか公園とか、雑誌の取材で使った場所とか。(普通の道路とかビルとかそんなのもあるらしい。)
そこで同じものを頼んで写メって食べて満足して帰ってきます。
または同じアングルで写メって満足して帰ってきます。
おもしろいなジャニヲタ。

 

 

(そんなあたしもこの夏、あるドラマの撮影をたまたま近くでやっていたので速攻着替えていろんなものを投げ出して見に行ったけどね。残念ながらジャニーズではないです。)

 

 

CD発売や映画やコンサートDVDが発売になる時期にはどこかへ出かけて行って写真を撮ってきているみたいで、ちらっと見ちゃったんだけど、セクシーゾーンの大きな看板とかどこかの通路みたいな所に貼ってあるポスターだったり、電車の中吊りもありました。
これっていわゆる撮り鉄と同じ感覚?
これを撮っているままを街中で見かけたら速攻逃げるよねあたし。

 

 

衣装展みたいなのもあるのかな?映画で着てた衣装とか小物の展示みたいなのも見に行ってるみたいです。

あたしはコンサートの衣装展があったら行ってみたいな。レディダイ*1のピンクのキラキラの衣装も好きだし、KQJ*2トランプ柄のついた衣装もカッコいい。WGG*3のPVの白ピンクの衣装も好き、宇宙に戦いに行くセクシー戦隊みたいだよね。(けっこう知ってるじゃんあたし。笑)

 

 

PON!に中島健人が生出演する時には、朝から汐留に出かけて行きます。通勤ラッシュお疲れさま、っす。(PON!の出待ちはPON!で公認されているらしい。あの柵に並んでいる人たち。)

 

 

この前は国立新美術館にダリ展を見に行ってきたらしいです。
たまには普通のこともするんだ、と思っていたら、「健人くんも、この前行ってきたんだって。」と嬉しそうに言ってきた。(その情報、どこから仕入れているのかなぞ。)
うちの日常会話に普通に出てくる「健人くん」。
遠くの親戚よりジャニーズアイドルってことわざあったよね?

 


そういえば、映画のエキストラもやったみたいです。ついにままもスクリーンデビューか?(違う!!)
どこまで行ったのか詳しくは知らないけど、お茶サイダーをお土産に買ってきてくれたんだけど、なんだか不思議な味のサイダーでした。(たぶん松島県?)*4

 

 

あとなぜかマリウス葉のドイツ・ハイデルベルクにある実家がわかるらしい。ほらあの通りの角、あの協会の近くだよ、こんど行くことがあったら見てこようー、って行く予定あるのか?なぞ。

 

 

 

 

なんだかあたしも詳しくなってきてるなセクシーゾーンのこと。

こまつたこまつた。笑

 

 

 

*1:2枚目シングル Lady ダイヤモンド

*2:6枚目シングル King&Queen&Joker

*3:セカンドアルバム収録曲 We Gotta  Go

*4:松島聡の出身地、静岡県のこと。

セクシーゾーンのファン・セクガルについての考察

 

ジャニーズのファンの呼び方っていろいろあるみたいですね。調べてみました。

 

 

Kis-My-Ft2は俺足族。スゴイな、族って。漢字三文字最強!

 

嵐のファンはアラシック。(櫻井翔くんが「ぼくらは言ってないから。」とか言ってしまって多くのアラシックを慌てさせたこともあった呼び方。)

 

NEWSはパーナ。4人になってからのシングル、チャンカパーナ由来らしいです。

 

関ジャニ∞はエイター。カッコいいなエイター!(昨日の札幌ドームは雪で大変でしたねエイターのみなさん。スノーマンの阿部ちゃん*1の天気予報、早めに出してくれていたら前乗りできた方もいたのかもしれないかも。「エイターのみなさん、札幌大雪の予報。早めの出発を!」とかジャニーズWebでお知らせしてくれたら嬉しいよね。(なんで知ってるんだあたしスノーマンのこと?見てる、、ドル誌。笑)

 

Hey!Say!JUMPはとびっこ。かわいい。かわいい。ぴちぴち飛んでる感じで。

 

やまぴーはスウィーティっていうの初めて知りました。あま〜い。

 

KAT-TUNはハイフン。これ考えた人、天才!ファンと俺らを繋ぐもの、ハイフン!最高!

 

 

じゃあSexy Zoneは間にスペースあるから、スペースとか菊池風磨が言ってたことあったような気がするんだけど、でも結局、中島健人案セクガル(Sexy Girlの略)で落ち着いたようですね。(落ち着いたのかな。菊池風磨は使っていない気がする、、。)

 

でねそのセクガル。ガールは何歳まで?かを考えてみた。あたしのままはとっくにガール期(そもそもガール期っていつだ?)を過ぎているんだけど、自分ではセクガルだと思っていて。若いファンだってこれから先どんどん歳をとるわけで、ずっとガールでいいのでしょうかね?15周年20周年になったときに本物のガールはどのくらいいるんだろ、といらない心配してみました。(その頃あたしのままは何歳なんだ?こわいな。本物のセクガルのみなさん、暖かい目で見てあげてください。よろしくお願いします。ってか、まま生きてる?生きてよ。)

そしてそして、男性ファンは何て呼ぶんだろう?セクシーボーイ?きっと中島健人の中では彼らも含めてセクガルなのではないかな。PON!の青木アナ*2見ててわかるけど、男性も中島健人の前では目がはーとになってるよね。

 

ということで、セクガルについて考えてみたけど、よくわかりませんでした。テキトーでごめんなさい。

まぁあたしはたぶんきっとセクガルになる予定はないし、ままと同担とかあり得ないからね。(同担じゃなければいいのか。ふうま担とか?えー?)

 

 

 

どおしよ。まじで。セクゾ沼に落ちないか心配。落ちそうで落ちないギリギリで生きています、、。

 

 

 

 

*1:ジャニーズJr.内のSnow Manというアクロバットが得意な6人組ユニットの阿部亮平気象予報士の資格を持つ上智大学卒の秀才。イケメン。

*2:日テレ、PON! にジャニッPON!のコーナーを作ってしまったジャニヲタ青木源太アナウンサー、既婚。