読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちびまめひとつぶ

セクガル未満

セクガル未満のあたしがブログをはじめた理由みたいなこと

 

いつからだろう。

あたしのうちが特殊だと気づいたんです。

家族にジャニヲタいるってことが。

 

 

ままの座右の銘が「人生最後の5年間だと思って生きてみよう」なんです。

悔いのない生き方をする。同じ現場は二度とない!やらない後悔よりとりあえずやってみる!

 

ヲタクって、、笑

 

家族の予定より現場予定が最優先!

パートのシフトも現場予定が最優先!

 

でもあたしは全然イヤではないんです。むしろそれをおもしろがって楽しんでたりするから。

あたしのオヤジも会社の飲み会とかで「うちの嫁、ジャニヲタなんだよー」ってネタにしてるらしい。すると「うちの嫁もですー。誰担ですか?」なんて会話がたまにあるらしい。(誰担って。笑)

オヤジの話はどーでもいいけど。

 

 

そんな楽しく生きているであろうあたしのままのこと、友だちにも言えずにもんもんとしているのがちょっと苦しくなったからブログに吐き出してみたくなっただけ。もっとおもしろく書ければいいんだろうけど、なかなかうまく書けなくて凹む。

 

Sexy Zoneがデビューして6年目に入ったんだけど、あたしのままはこの6年ほんとーに突っ走ってきました。呆れるくらいに。翔くん担のときもそこそこ走っていたけれど、健人担になってからはますますアクセル踏みまくりお財布開きっぱなしノンスットップな感じです。もしかして人生の終わりが見えてきたからか?人生最後の5年間なのか?

 

なんだかよくわかんないけど薬もいろいろと飲んでるみたいなので、まさか余命宣告されてるとは思わないけれど、Sexy Zone10周年のお祝いまで元気でいれるのかわかんないから、ブログに残しておこうと思って書いてみました。

 

とか言って、、

5年後も10年後もまだまだ元気で現場に通ってたりして。

で、その頃にはあたしもりっぱなセクガルになってたりして。笑

 

Sexy Zone 第2章がはじまるってよ

 

気づいたらもう5月でしたー。

春の大型連休(←某国営放送局って、ゴールデンウィークって言っちゃダメなんだって。やたらと英語にしてはダメらしい。だから大型連休って言うんだって、、時代が遅れすぎててウケる。)が終わって、あたしのままは生ける屍化してます。魂、どこに置いてきた?横アリ?

 

横浜アリーナでの『Sexy Tour 2017 STAGE』に4日間通ったらしいです。そしてそれは1日に2公演。え?1日に2公演入るのやめたって言わなかったっけ?体力的にムリとか言ってたよね?座る席もあるの?(着席ブロックなるものがあるらしい。あたしが小学生の時の嵐コンで親子席に座ったことはあるんだけど、セクゾコンは年齢に関係なく着席で見れる席があるんだって。ジャニーズ事務所さん、妙齢の方にも優しいの?)

 

そして最終日には赤い薔薇を持って帰ってきました。(ダイソーとかで売ってそうなヤツだけれども、大切にそうに秘密の小部屋に並べていました)

 

そしてたぶん、5人で作った「STAGE」って曲を歌いながら時々うるうるしてる。

いったいなにがあったんだ?あの日の横アリで。

 

2011年のラゾーナ川崎でも薔薇を渡されて。(この時は生花。あたし達は遅く行ったからもらってないけどね、上から見てた。)

2017年に横浜アリーナで薔薇を渡されて、回してきたんだね。(これは永遠に枯れない薔薇)

空ニカザシタ手ノヒラに薔薇を持って、ずっとついていくことを誓ってきたんだって。(それはナニカノ宗教ですか?)

 

あたしのままはSexy 時代の生き証人なんじゃないかと思う。Sexy 時代ってなんだよ、ってはなしだけど。そんなあたしは生き証人を見ている生き証人。笑

 

まま曰く、『Sexy Zone 第2章』はじまるよー。だそうです。

またここからはじまるセクシーゾーン!

セクシーゾーンのセクシー像をブチ破る『ROCK THA TOWN』のMusic Clip in ワイハー

 

発売されてましたー。

セクシーゾーンの新曲『ROCK THA TOWN』ぱちぱちぱちー。(THEじゃなくてTHAなんだけど、なんでかな?)

 

ずいぶん前からAOKIのスーツのCMで流れていたし、カップリングの『Stand up!Speak out!』も1月の春高バレーで流れていたから、ザ新曲って感じはしなかったんだけど、Music Clipが最高にかっこいいんです‼︎

 

 あっ、CMと言えばマリウスの『オランジーナ』の「ほくろ?」って言っちゃうニブイヒト、ウケる。ままがたくさんオランジーナ買ってきました。オリジナル保冷バックももらってきてた。冷蔵庫の中にしばらくオランジーナが続くんだなきっと。そんなにタンサンスキデハナイガ。

 

で、『ROCK THA TOWN』のMVなんだけど、ポニーキャニオンのジングルっていうのかな、DVDが始まる前に流れるピロローンみたいなやつ、変わりましたね?なんか気になるー。

 

今までのセクシーゾーンのMVといえばほとんど室内のセットだったから、今回は初海外ロケでハワイです!(2013年『バイバイDuバイ〜See you again』のPVは砂漠風の室内セットで、その後3周年記念に本当にドバイに行って撮影して、これがドバイバージョンとしてアルバム『Sexy Second』の特典になっていますけど。)

 

 アビーロードを歩くビートルズ風に、ハワイの横断歩道を歩くセクシーゾーン5人さん!ケンティだけターンしながら歩くのは、さすが中島健人だなって感じ。

この前の『よびすて』もスーツだったけど、今回もスタイリッシュなスーツで、かっこいいですセクシーゾーン!

AOKIのスーツも売れたんじゃないのかな?このCM、なんか有名なダンサー*1の振り付けなんだって。チョーかっこいいよね。

 

ちなみに、ケンティと風磨が大学の卒業式で着ていたスーツはAOKIで作ったものらしいです!(←まま情報。その情報どこから?)

 

ワイキキビーチ横の道で、チョーかっこいい黄色いオープンカーを運転する風磨にきゅん♡ すっごい似合ってる。

ケンティの運転のうしろには勝利とマリウス。ケンティ、安全運転な感じでカメラちら見しかできない。笑

 

メイキングもおもしろかったー。「セクシーゾーンのセクシー像をブチ破るMV」ってケンティも言っているくらい今までと違った新しいセクシー像が見れると思います。

 

 

今回の新曲、ファンミとかの応募もないのに、なぜかうちのリビングに、通常盤が増殖してるのが不思議だったんだけど、またなにか*2があったようですね。

えーと、これは開封しないでまま友に配る感じですね。笑

布教用らしいです。布教って、なにかの宗教みたいだな。たしかデビュー曲も布教してたよな、それから6年、まだ布教中なんだね。そろそろみなさん入会しませんか、セクスィ教かセクスィ党か?

 あっ、中島政権が発足する*3らしいですね。あたしは支持するよ、選挙権まだないけどね。(これ、ケンティのエリンギプールだよね?)

 

 

*1:s**t kingz。ダンサー4人のグループ。いろんなアーティストの振り付けもしている。

*2:°C-uteのラストシングルと同日発売。

*3:4月1日の大阪でのコンサートでケンティが投げたサインボールに「中島政権 明日 発足」と書いてあったらしい。

エリンギプールは底なしだから気をつけましょう

 

4月でーす。Aprilです。エイプリルと言えばジャニヲタ界隈、エリンギプール*1で毎年盛り上がるらしいですね?なんかちっさいウソついて、わーい今日はエリンギプールだよーって言って、それはエイプリルフールだよー、って毎年やるよね?

 

 

あたしのうちだけで、ってゆうかあたしとままだけで成り立つ会話のはなしをします。

 

俳優の名前をドラマや映画の役名で覚えてるから、本当の名前を知らないことがけっこうあるんです。

たとえばー、

カツオ=勝男。嵐のニノ出演の『涙をふいて』に出でいたあのえーとあんまり特徴のないたまにCMとかで見る人。救命病棟24時の人。

ポストイット高山=嵐のニノ主演の『流星の絆』に出でいた今は浦ちゃんの人。紅白出場歌手。

オジー=嵐の翔くん出演の『木更津キャッツアイ』に出でいた古田新太。ふるたあらたは名前覚えたけど、うちではいまだにオジーと呼んでる。 

あにー=これも『木更津キャッツアイ』に出演していた兄役の人。なんとかタカシ?

キョーコさん=中島健人主演の『黒服物語』で共演した美人な人。あたしこの前某所で見かけて速攻ままにLINE。「キョーコさんいた!」で通じるのは多分うちだけ。

おじいちゃん先生=嵐の翔くん主演のドラマ『よい子の味方』に出演していたこの前亡くなったおひょいさんて人。おひょいさんて呼ばれてたのも知らなかった。ニュース見て、おじいちゃん先生亡くなったんだね、でもドラマでも亡くなってたけどと思った。

(リアルタイムで見てないものもあるけど、DVDで何度も何度も何回も見てるし、ままがそう呼んでるからなんとなくそのまま呼んでいます。)

 

そんなのがたくさんあります。

 

会話も「とってもありがとう」は、「セクスィサンキュー」があたりまえ。LINEで「STY!」て、きた時には、え?ってなったけど、即理解。しかし「ハニーさん、STY!」ってどこの会話だよって感じなんだけど。笑

 

 

ジャニヲタのみなさん、今年もエリンギプールで溺れないように気をつけましょう。ってよくわかんないはなしになっちゃいました。おしまい。 

 

 

*1:Mr.KING平野紫耀がエイプリルフールーのことをエリンギプールだと発言したことから定着?

ジャニヲタままの手帳の中身はセクスィシークレット

 

あたし、文房具とか大好きなのでよくLoFtに行くんだけど、おもしろいもの見つけたんです。
「ワナドゥ‼︎」シリーズの手帳知っていますか?(はい検索してくださーい)

 


ピンポイントの趣味を記録する手帳なんだけど、例えば「映画」「クッキング」「旅行」「読書」は、わかるよ。
「パン」「紅茶」「そば」「相撲」「テニス」「犬」あたりはまぁ好きな人もいるからわかる。(あたしもたまに相撲は見るよ。ままにつきあって北勝富士*1を応援しています。)
でも「漬物」「小鳥」「仏像」は、マニアックすぎてわかんないな。
と、そんなことを考えながら見ているのがおもしろいんです、この手帳。

 


まぁあたしは趣味がないから、いつか没頭することができたらこの手帳使ってみたいなって思っているんだけどね。

 


この前、ままが一生懸命なにかを書いていたからちらりと覗いたら、まさかの「ワナドゥ‼︎」の手帳でした。おそらく「舞台」ってやつ。
「舞台」の手帳なんだけど、もちろん帝劇のジャニワやセクシーゾーンのコンサート、映画の舞台挨拶、握手会やイベントやあんなことやこんなこともいろいろ書いてありました。写真を貼り付けたり、買ったグッズや座席番号や感想とか詳しく書いてあってびっくり。

 


セクシーゾーンってファンミとか新曲発表会なんかも毎年のようにやっているんですね。

調べでみました。(ざくっと調べてみたけど間違えあったらごめんなさい)

 

2011年

【SexyZoneデビューイベント】(11/15ラゾーナ川崎。デビューシングル『SexyZone』購入で握手会。)

【アンコール握手会】(11/19汐留、11/20お台場。『SexyZone』購入で握手会。)

【クリスマス握手会】(12/23大阪、12/25東京ビッグサイト。『Sexy Zone』購入、Thank youカードで参加。)

 

2013年

【デビュー1周年記念NewYear握手会】(1/20渋谷、2/3神戸。ファーストアルバム『One Sexy Zone』を購入、応募、抽選。)

 

2014年

【地域限定春ミーティング】(4/1福岡、4/5札幌、4/12仙台。アルバム『One SexyZone』を購入。ハイタッチ会)

【バックステージプレゼントお渡し会】(3/30城ホ、5/5横アリ。アルバム『Sexy Second』を購入、応募、抽選。)

【新曲大発表会】(7/5代々木体育館。シングル『男never give up』を予約して応募、抽選。)

【デビュー3周年記念イベント】(11/16お台場。シングル『君にHITOMEBORE』ポニカ購入、応募、抽選。ハイタッチ会)

 

2015年

【バックステージパワーチャージ会】(3/27.28横アリ、5/5城ホ。アルバム『Sexy Power 3』を購入、応募、抽選。)

【10thシングルリリースイベント】(11/15 TDCホール。シングル『カラフルEyes』メモリアル盤予約で応募、抽選。ハイタッチ会)

 

2016年

【全国5都市ファンミーティング】(2/6京都、2/7静岡、2/20広島、2/21金沢、3/6札幌。シングル『カラフルEyes』購入、応募、抽選。ハイタッチ会)

 

2017年

【デビュー5周年ベストアルバム発売記念イベント】(2/18渋谷、2/19大阪。アルバム『5th Anniversary Best』を購入、応募、抽選。ハイタッチ会)

 

すごいな。こんなにたくさんやってるジャニーズいるんだっけ?会いに行けるアイルドなの?(当たればね、、だって。ざっくり12イベント中9イベントに参加したらしい。けっこう当たってる?だよね、あの山積みだもんなー。)

 

 

あと最後の方にちっさい紙が貼ってあったからなにかなぁと見たら、NHKホール座席指定券、ってなんだ?『ザ少年倶楽部』の観覧だそうです。(たまに当たるらしい。無料。)そんな所にも行っていたんだとあらためてままの行動範囲にびっくりしています。まさかあのステージ上の後ろで並んで踊ったり手を振ったりしてないよね?あれは番協なんだって。はい、新しいワードきたー!番協*2って?あれは若い子だけだから。ってちょっと淋しそう。

 

 

「ワナドゥ‼︎」シリーズには「ユーミン」ってのはあるんだけど、(松任谷由実ユーミン。手帳の中にはアルバムタイトルが書いてあって、自分の感想なんかを記入できる)「ジャニーズ」もあったら、ものすごい需要があると思います。最後の方に各グループのプロフィールや各地のコンサート会場の座席表とか載ってたら便利。なんなら、ジャニショで売りますか?

 

 

 ままの手帳をここでお見せできないのがひじょうに残念なんだけど、めっちゃ楽しいんだろうなが伝わってきます。
このまま行くと、こうねんきしょうがい(よくわかんないけど)にもならないかもね。アンチエイジングにもおすすめですね?

  

 

*1:北勝富士大輝=ほくとふじだいき。八角部屋日体大相撲部出身。本名、中村大輝。セクチャンでセクシーゾーン5人と相撲をした力士。けっこうガチロケで、中島健人ふらふらだった回。でもちゃんこ鍋おいしそうだった回。

*2:ジャニーズファミリークラブの番組協力の方たち。事前応援練習あり。

ジャニーズ英才教育ってなんだ?

 

あたしのままがいつもヘッドホンをして聞いているセクシーゾーンのQRゾーンってゆうラジオをたまたま聞いてたんだけど、その時に読まれたメールが「2歳の弟にセクシーゾーンの曲を聞かせている」って内容で、中島健人松島聡がそれについていろいろ喋っていて大変興味深い内容でした。

 

だってあたしもそんな感じて育ってきたからね。小さい頃って小さな周りが全世界だから影響大きいよね。たぶん、家の中でクラッシック音楽で育った子とジャニーズで育った子ではその後の感性に差が出ると思う。どちがいいとか悪いとかではないと思うけど。

 

そう言えば、この前、NEWSの小山が出ている『チカラウタ』って番組に佐藤勝利がゲストで出てた時に「自分の家ではずっとブラックミュージックが流れてて。親の聴いている音楽は一番いいものだと思って育った。」って話してたんだけど、それをあたしのうちに当てはまると、「ジャニーズは一番いい音楽」になるのかと自問自答。そして佐藤勝利の涙に涙。マイケルジャクソンの『Man in The Mirror』が涙とともに流れました。(セクシーゾーンはマイケルジャクソンみたいなセクシーめざしてデビューしたんじゃなかったっけ。ここで繋がるのか?佐藤勝利のお父さんは一番最初に勝利をプロデュースしたのではないのかなすばらしい。)

 

前から思ってたんだけど、ジャニーズJr.の子たちの家族はジャニヲタが多いんじゃないかと思うんです。けっこう小さい頃からコンサートとか連れて行かれたりして、気がついたらジャニーズに興味持ってて、親がそれとなくジャニーズをおすすめしてきて、「あれ、オレもいけんじゃね?オレも山田くん*1みたいになれんじゃね?」って思って、履歴書送ってしまうみたいな。

あたしのクラスの男子はぜんぜんジャニーズに興味なさそうなんだけど、実は親がジャニーズ大好きで小さい頃からジャニーズ聴いてる子もぜったいいると思う。

何年か前に音楽番組を見てる時にクラスでラインしていたんだけど、たしかセクゾ闇期の時で、3人と2人で衣装が違って、2人がJr.と同じ位置にいたんだけど、同じクラスのある男子が「後ろの2人、セクシーゾーン辞めさせられたんだぞ、かわいそうだよな」ってラインしてきて、「なんで知ってる?いや、辞めさせられてはいないんだけど。確かに扱いヒドイな」と言いたかったけど言えなかった。ままに話したら、「たぶんお姉ちゃんか親がジャニヲタだよ、その子」と言われて、のちにそっとなにげなーく探ってみたら年の離れたお姉ちゃんがいました。誰担かわかんないけど。絶対その情報はお姉ちゃんからと確信しました。お姉ちゃん誰担?ってめっちゃ聞きたい、でも聞けない。

 

それからたまたま何かジャニーズの話しをしてた時に友だちが「従姉妹の学校にジャニーズJr.の妹がいるんだって」って言ったんだけど、「よくわかんないけど、⚪︎⚪︎って誰だよ、知らないよねー」で、さらっとその話は終わったんだけど、あたしは知ってます⚪︎⚪︎!でも言えない。ほらあのドラマにちょっと出てたよね、でもそのドラマあたしの友だちは見てないよね、きっと。

 

中途半端にジャニーズに詳しくなりすぎて、心の中でもんもんとしています。声を大にして言いたい!でも言えない。ままがジャニヲタなんて絶対言えない。

ジャニーズ英才教育を受けながら、ジャニヲタにならなかったあたしはどこへ向かえばいいのでしょう。

答えはひとつ。

ドルドルドルー(ドラムロール)ジャーン!

 

ジャニヲタになってください! 

 

やっぱソレしかないよな。

 

 

*1:Hey!Say!JUMPの山田涼介

セクシーゾーンにはやっぱりぜったい赤い薔薇!

 

あたしの最近のマイブームは、本を読むこと。おこづかいの大半は本と映画に消えていきます。軽い内容の文庫本なんかは数時間で読んじゃうから暇なときは1日で数冊読むこともあります。前はマンガも読んでいて、中島健人が好きそうな少女マンガ派だったんだけど、最近はあんまり読んでいません。ちなみにあたしは声を出して読まない派。中島健人みたいに声を出しては読みません。

ままはマンガ読まない派なんだけど、セクシーゾーンが連載されてるから『りぼん』は買ってくるんだけど、マンガは読まないでその辺に置いてあるからあたしがたまに読んでいます。

 

で、マンガ読まない派のままが珍しくマンガを買ってきた、と思ったら、藤原ゆか先生が描いた『We are Sexy  Zone』ジャニーズ事務所協力、って公認コミックなんですね!藤原ゆか先生は『CRASH!』*1を描いているあたしの好きな漫画家で、いつかセクシーゾーン5人で『CRASH!』実写でやってほしいな、と思ったこともあったけど、さすがに20歳超えが3人になったらちょっとムリかもね。

 

表紙には赤い薔薇を持った白い王子様衣装の5人。もうホントどこの世界の王子様だよ?アイドル界のね。ホントにこの人たち、赤い薔薇が似合う、ってゆうかむしろ赤い薔薇から飛び出た妖精?赤い薔薇と言えばセクシーゾーンみたいな。ほら、素足に革靴と言えば石田純一みたいな?(例えがザツすぎ)

 

内容はほとんど『りぼん』に掲載されたものなんだけど、あらためて読んでみるとメンバーの特徴をよく捉えているし、ストーリーもこの5年間の成長記録的なちょっと泣けてくるよ藤原ゆか先生さすがです!(なぜ泣くあたし。セクガルになりつつあるのか、、)

 

このコミックもう一冊買ってきて、色鉛筆で色を塗りたいな。ままは最近、大人の塗り絵にハマってて100色色鉛筆なんかを買って楽しそうに塗ってるから、あたしもちょっとやってみたくなりました。

え、それは自律神経を整える大人の塗り絵なのね、笑

あたしはたぶん整ってるからNTK*2です。

 

 

*1:りぼんマスコットコミックス。高校生5人のアイドルグループの話

*2:No thank you を中島健人風に言ってみた。ちなみにSTYはSexy thank you